電話相談

写真:中部支部での電話相談の様子 写真:東京支部で電話相談しながら資料を見ている様子

総合相談

AIDSに関する不安に答える電話相談を行っています。友達のことでどうしたらいいか解らなくなったり、あるいは自分がAIDSのことで悩んでいたり、検査に行きたいが、どうしたらいいのかわからなかったり、その他、HIV/AIDSのことで不安なこと、質問などありましたら、下記の番号まで気軽にお電話ください。

支部 日時 電話番号
東京支部 (月~木曜日)9:00~21:00 03-3292-9090 
(東京都委託事業)
(金曜日)9:00~18:00
(祝日)14:00~17:00
中部支部 (水曜日)19:00~21:00 052-831-2228
関西支部 (金曜日)18:00~20:00 06-6635-3332
(厚生労働省委託事業)

※ 同一番号で金曜日18:00~21:00と土・日曜日14:00~17:00はぷれいす東京が相談対応。

▲ページ先頭に戻る

HIV感染者および家族(パートナー)専用相談

専任の相談員が応対いたします。陽性告知を受けたが今後どうしたらよいか等、不安なことを相談ください。
また、電話や面談で継続的なサポートも可能です。

支部 日時 電話番号
東京 (月・水曜日)16:00~19:00 03-5259-0619

※祝日を除きます。

▲ページ先頭に戻る

ゲイ・バイセクシュアル男性専用相談

ゲイによるゲイとバイセクシュアル男性のためのAIDS電話相談を行っています。
同性愛者・両性愛者が不安に思うセックスの問題やAIDSの不安を話し合いませんか?
気軽にお電話ください。

支部 日時 電話番号
東京 (第2・4 土曜日)19:00~21:00 03-5259-0750

レズビアン・バイセクシュアル女性専用相談

レズビアンによる女性のためのAIDS電話相談を行っています。
同性愛者・両性愛者が不安に思うセックスの問題やAIDSの不安を話し合いませんか?
気軽にお電話ください。

支部 日時 電話番号
東京 (第2・4 日曜日)19:00~21:00 03-5259-0259

▲ページ先頭に戻る

English Language Hotline

If you want to know more about AIDS/HIV, safer sex in English,
JUST GIVE US A CALL. WE ARE HERE TO HELP YOU.

聴覚・言語障害FAX相談

聴覚や言語に障害がある方の、AIDSに関する不安に答えるFAX相談を随時行っています。HIV/AIDSのことで不安なことがありましたら、いつでもFAXをお寄せください。後日FAX(又は郵送)にてお答えしますのでFAX番号(又は郵送先)を記入してお送りください。返信可能な場合は匿名でお送りください。それ以外の方は、お名前を記入してください。

支部 日時 FAX No.
東京 随時 03-5259-0643

※ 2008年3月31日をもって、大阪の聴覚・言語障害FAX相談は廃止されました。

▲ページ先頭に戻る