即日結果通知のHIV抗体検査・相談(VCT)

電話相談・感染者支援・若者への啓発などの活動について評価を行い、プログラム開発に取り組んでいます。
これまでに、行政とNGOとのパートナーシップや効果的な予防啓発方法についても研究しています。
また、それらの結果を情報発信するなど、現場の声がAIDS対策に生かされるよう取り組んでいます。

これまでの研究・発表

平成21年度

第23回日本エイズ学会(名古屋)
「都内の休日即日HIV抗体検査施設(杉並サンサンサイト)における利用者の状況と今後の課題」
「休日HIV抗体検査・相談事業に見る名古屋地域の受検者状況(栄サンサンサイトの3年間)」

平成20年度

第22回日本エイズ学会(大阪)
シンポジウム HIV検査相談-その充実と今後の方向を考える-
「委託で検査相談を行っているNGO/NPOの立場から-JHCの取り組み」

平成14年度

「エイズに関する普及啓発における非政府組織(NGO)の活用に関する研究」


平成15年度

「エイズ対策における関係機関の連携による予防対策の効果に関する研究」


平成15年度

「エイズ対策における関係機関の連携による予防対策の効果に対する研究」研究成果発表会

平成16年度

詳細

平成19年度

第21回日本エイズ学会(広島)
「アメ村サンサンサイトJHCクリニックにおける日曜即日HIV抗体検査・相談事業3年間の報告」

▲ページ先頭に戻る