JHCの活動/活動方針・報告

2017年度活動報告

掲載日:2018年7月18日

  1. ホットライン
  2. HIV感染当事者サポート(ケア・カウンセリング・栄養支援・福祉相談)
  3. HIV抗体検査・相談(VCT:Voluntary Counseling and Testing)
  4. 啓発活動
  5. コミュニティセンター運営
  6. 他機関(行政・学校・企業・他団体)との連携・交流
  7. 内部研修・学習会
  8. その他事務局運営

ホットライン

電話相談 総件数 12,756件
  備考 常設 臨時
総合 東京支部 月~木    9:00~21:00
金      9:00~18:00
祝日    14:00~17:00
11,924 -
中部支部 水     19:00~21:00 158 -
関西支部※1 金     19:00~21:00 431 8
専門 英語 第1土    12:00~15:00 9 -
セクシュアルマイノリティ 第2・4土   19:00~21:00 28 -
陽性者※2 月・水   16:00~19:00 6 192
FAX 聴覚言語障害 随時 0 -

※1 コミュニティセンター事業の相談件数を再掲。臨時は世界エイズデー特設相談(11月27日~11月30日 18:00~20:00)
※2 臨時は各支部相談回線、サポート担当者専用携帯も含む。

HIV感染当事者サポート(ケア・カウンセリング・栄養支援・福祉相談)

実施総件数 609件
内容 回数

ケア

通院介助、介護(入浴介助、食事介助など)、ホームヘルプ、ベビーシッター、お見舞い、引っ越し手伝い、インフォームドコンセント立ち会い、カンファレンスへの参加、家族の擁護、医療機関の紹介、就労支援、マッサージ、死の受容および看取りの心理的支援 等

90

カウンセリング

抗体検査における告知、 告知時の付き添い・告知のショックの心理的支援、 プライバシーに関する心理的支援、 転職・就職等に関する心理的支援、 セクシャリティに関する心理的支援、 感染拡大防止に関する支援、 PWA/Hの家族・友人等への告知のフォロー、 PWA/Hの配偶者への心理的支援、 死の受けとめの心理的支援、 遺族の心理的支援、 外国人PWA/Hへの心理的支援、 妊娠・出産の心理的支援、 女性PWA/Hへの心理的支援、 学生のPWA/Hへの心理的支援、 医療・保健所・裁判・刑務所・入管等関係機関との調整、 家族との調整、 裁判等に関わる心理的支援、 刑務所等における心理的支援、 薬物に関わる危機介入、 自殺念慮・行為等に関わる危機 介入 等

386

栄養支援

ヒーリング・クッキング教室 ニュートリション・ガイダンス

36

福祉相談

障害者手帳申請代行等

86

シェルター利用

リビングセンターほか宿泊施設の提供

11

HIV抗体検査・相談(VCT:Voluntary Counseling and Testing)

実施対象者数  117回 4,114件
主催者 日時・回数 件数
杉並区/杉並保健所 毎月第3土曜日(12回) 508
名古屋市 毎月第2・4日曜日(24回) 898
堺市 毎月第1土曜日(12回) 95
大阪府/大阪市 毎週日曜日(48回) 2,308
渋谷区※1 毎月第3木曜日(13回) 104
大田区※1 6/2 16
11/18 16
公益財団法人エイズ予防財団
渋谷区
6/4 53
12/3 39
品川区 6/24 33
10/28 16
渋谷区 9/2 17
千代田区 1/27 11

※1 東京支部より毎回1名をカウンセラーとして派遣。

啓発活動

講演・講義・外部研修  59回/5,715名
内容 回数 参加者数
講演・講義 35 3,651
外部研修 7 99
ヤング・シェアリング・プログラム(YSP) 13 1,594
セクシュアリティ・シェアリング・プロジェクト(SSP) 4 371
イベントブース・アウトリーチ・啓発物作成等
内容 回数 参加者/制作数
イベント・ブース出展・アウトリーチ 15 3,000名以上
パンフレット/出版物の企画・制作・発行 1 2,000部
グッズの企画・制作 2 700個

コミュニティセンター運営

内容 件数
オープンスペース利用者 539
オープンスペース利用者(検査時間帯) 8,614
会議室利用者 176
相談・支援事業
内容 件数
HIV/AIDS電話相談 439
HIV/AIDS対面相談 9
ティーンズルーム・10代のための健康相談(電話/対面) 42
HIV陽性者のための対面相談 62
啓発事業
内容 回数/件数 人数/制作数/配布数
ヤング・シェアリング・プログラム(YSP) 20 2,870名
街頭啓発 2 2,300名
研修・セミナー 18 511名
啓発資材の作成・配布 5 21,000部
常設展示・企画展示 1  
広報・広告掲載 5  

他機関(行政・学校・企業・他団体)との連携・交流

相手機関の名称 内容
東京都福祉保健局、(特活)ぷれいす東京 東京都エイズ電話相談連絡会
厚生労働省 同性愛者等向けコミュニティセンター事業
大阪府保健福祉部、大阪市保健所 コミュニティセンターおよび検査事業
和歌山県立医科大学附属病院 HIVカンファレンスおよび看護実地研修
杉並区 杉並区協働事業企画運営
国立病院機構名古屋医療センター 同性愛者対象検査会予約システム
大阪エイズウィークス連絡会 エイズウィークス2017企画運営
大阪薬害HIV訴訟を支える会 幹事会
中部ウォーカソン チャリティウォーカソン2017イベント
四天王寺大学教育学部 男性養護教諭配置を目指した意見交換会
大阪市立総合医療センター エイズ診療研修会
大阪市保健所 エイズ対策評価委員会作業班会議
エイズに関する青少年対策作業部会
株式会社イオンフォレスト ザ・ボディショップ「エイズキャンペーン」
イオンリテール株式会社 幸せのイエローレシートキャンペーン街頭活動
堺市保健所 休日検査事業
国立病院機構大阪医療センター 厚生労働科学研究課題克服班チーム会議
近畿ブロックHIV医療におけるカウンセリング研修
名古屋市健康福祉局 名古屋市エイズ対策懇談会
和歌山県健康福祉部 和歌山県感染症対策委員会
株式会社エフエム大阪 番組「LOVE+RED」出演
株式会社エフエム愛知 RED RIBBON LIVE NAGOYA2017後援
東京都福祉保健局、ぷれいす東京  ライフ・エイズ・プロジェクト  東京都エイズボランティア講習会参加および幹事会

内部研修・学習会

内容 回数
ボランティア初心者研修(ボランティア基礎) 4
電話相談基礎研修 4
VCTヘルスアドバイザー育成研修 3
その他勉強会等 3

その他事務局運営

内容 回数/件数
会議・ミーティング 18
出版物・機関紙発行 8

▲ページ先頭に戻る