会員のご案内

会員について

JHCの活動趣旨をよくご理解頂くために、まずガイダンスをお受け下さい。その後、JHCに入会して頂きます。

会員には、「活動会員」「賛助会員」「団体会員」があります。

【活動会員になるには】

活動会員は2日間に渡る研修を経た上で、電話相談をはじめとする会活動に参加することができます。

JHCは会活動をする上で大切なのは、「他人のプライバシーをきちん尊重できること」「コンスタントに長く活動に関われる人」「病気や障害を持つ人へのマナーを守れること」などであると考えています。

電話相談の他には、抗体検査・相談(VCT)、通訳・翻訳、学習会の企画運営、ケア・サポート、ニュースレターの編集・発行作業、啓発物制作、研究発表など様々な活動を行っております。

また、電話相談や抗体検査・相談のレベルアップの研修や学習会は随時行っています。

研修についてはこちらをご覧ください。

入会金
4,000円
年会費
6,000円

【賛助会員とは】

JHCの活動趣旨をよくご理解頂いた上で、資金面で会活動を支援していただきます。

入会金
4,000円
年会費
6,000円

【団体会員とは】

JHCの活動趣旨をよくご理解頂いた上で、団体として資金面で会活動を支援していただきます。

1年あたり
1口 20,000円

JHCに対する社会の要請が急増し、多額の資金が必要となっております。

この活動をより充実したものににするため、皆様の暖かいご支援をお願いしています。

ご協力いただけるという方は、最寄の支部に電話・FAXでご連絡ください。

寄付金のお願い

事務所の運営や相談電話の維持、あるいはボランティアの活動を支えるための資金として、また、感染者の手記や各種パンフレットの制作、一般市民に向けた啓発のための学習会・講演会の開催などに充てられます。

郵便振替口座
00990-7-85529
特定非営利活動法人 HIVと人権・情報センター
りそな銀行 南森町支店
普通口座 6870539
特定非営利活動法人 HIVと人権・情報センター

▲ページ先頭に戻る